fc2ブログ

ベース投げなどブラウン監督の歴代退場劇を一度にやった監督

[ 2010/10/13 ] 面白動画

サイト内タグ: アメリカ マーティ・ブラウン 野球 広島

ブラウン監督ができなかった「二塁ベース投げ」を実現した監督が過去にいました。その他にも、ホームベースを土で隠す、三塁ベースと二塁ベースを放り投げる、ロージンバックを手榴弾のように投げつける、それら全てを一試合でやってしまったのです。

※10月13日 動画追加、解説文修正 6月20日記事作成

収録済みの記事はここで読めますが当ブログは移転しました。
  http://douga.gger.jp/←移転先サイト

2007年、マイナーリーグの試合での出来事。アトランタ・ブレーブス傘下2Aミシシッピーのフィリップ・ウェルマン監督が、ストライクボールの判定を不服として 猛抗議

【MLBマガジン】:「衝撃の映像」
ブレーブス傘下「ミシシッピ・ブレーブス」の
フィリップ・ウェルマン監督のそれは、まさに『笑激』の映像でした。
マウンド近辺までほふく前進。そして審判へロージンバッグを投げつける!
そしてベンチからではなく、ライトフェンスの扉から退場。



二塁ベースを外せなかったブラウン監督 2010年9月23日楽点戦

マーティ・ブラウン - Wikipedia
マーティ・ブラウン[1](Marty Leo Brown , 1963年1月23日 - )は、アメリカ合衆国オクラホマ州出身の元プロ野球選手(内野手、外野手)。

日本でも広島東洋カープで3年間プレー。2006年~2009年まで広島監督を務め、2010年は東北楽天ゴールデンイーグルスの監督を務めた。
広島カープ、楽天イーグルス時代を通じて、監督として史上最多の12回もの退場処分を受けている。またその際にベースを投げる行為に及ぶことがあり、話題となった。



はてなブックマークに追加  

サイト内タグ: アメリカ マーティ・ブラウン 野球 広島

[ 2010/10/13 11:41 ] 面白動画 | CM(0)
この記事へのコメント(名前省略可)









管理者にだけ表示を許可する場合は左のチェックボタンを入れてください
最新記事

記事検索
全記事表示
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: